本文へスキップ

車椅子スポーツの移動をサポート ハートハンド ホイールチェア タクシー グループ

プロフィールconcept

ハートハンド ホイールチェア タクシー グループは車椅子スポーツの移動のお手伝いをさせていただきます。

ハートハンド ホイールチェア タクシー グループについて

東京を中心とする国土交通省運輸局認可を受けた介護・福祉タクシーの事業者7社で病院関係専門の患者搬送ネットワーク、ハートハンド ケアタクシーグループでは、この度、車椅子バスケットボール元日本代表であり、日本パラリンピアンズ協会副会長の根木慎志さんのアドバイスをいただき、車椅子スポーツを愛するすべての人々のためにハートハンドホイールチェアータクシーグループ立ち上げました。

車椅子スポーツではご自身の車椅子と競技用の車椅子を持って移動しなければならず、普通のタクシーでは対応が難しい状況だとお聞きしました。

そこで、比較的大きなワンボックスカーで車椅子やストレッチャーを日々積んで仕事をしている我々が、少しでもお役に立てることを願ってこのグループを発足させていただくこととなりました。

車椅子が2台、余裕で積めるハイエースを中心に配車しています。

ご利用者様紹介

池崎選手

リオ・デジャネイロ パラリンピック(2016)の車椅子ラグビー(ウィルチェアラグビー) 銅メダリスト、池崎選手は当グループのケア・タクシーをご利用いただいております。

池崎 大輔 (いけざき だいすけ、1978年1月23日生)

日本のウィルチェアーラグビー選手。北海道函館市出身。三菱商事株式会社 北海道 Big Dippers所属
リオデジャネイロパラリンピック(2016)の最終日に行われた車椅子ラグビー(ウィルチェアラグビー)が悲願の3位で銅メダルを獲得しました。
準決勝では、日本は豪州に57―63で敗れ、惜しくも決勝進出を逃したもののカナダ戦の3位決定戦は52―50で破り、銅メダルを獲得しました。
日本は今までに車椅子ラグビー (ウィルチェアラグビー)でメダルを獲得したことはなく、これが初めてのメダル獲得になりました。

ハートハンド ホイールチェア
タクシー グループ

〒157-0067
東京都世田谷区喜多見8−8−20
TEL 050-3571-3539
Fax 03-3415-2238
e-mail:hearthandctg@gmail.com
url:wheelchairtaxi.asianleaves.com